編集者の読書感想文

書籍編集者の読書感想文です。良書を出版するために、ベストセラーのヒントをつかむために、書籍を読み漁っています。編集者としての気づきや気に入ったトピックなどをシェアします。たまに、話題がずれますが。

ブログ超初心者向け『本気で稼げるアフィリエイトブログ』(ソーテック)の読書感想文

亀山ルカ・染谷昌利(著)

2018年3月出版/1738円(税込み)/A5判/2色刷り/表紙カバーあり/

288頁/左開き/文字は横組み/1ページ34文字×32行/

柱:章タイトルだけ、右ページ、ツメあり

 

<出版社>

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79

 

Amazon

 

ブログをはじめて、半年が経ちました。

個人的な備忘録で、読書感想文をつけていましたが、もっとブログの可能性を知りたくて、本書を手にとりました。

 

<目次>

 

1.ブログとは何か

 

本書を読んで、ブロガーの方は、いろいろ工夫しているんだなぁと感じました。

本を作っている立場なのに、結構、独りよがりなブログを書いていたなと反省です。

 

ブログは、本と同じで、読者に寄り添った情報を書かないといけません。

また、多くの方はインターネットで悩みを解決しようとします。

ブログは、インターネットといった百科事典の中に、自分の文章を挟み込むイメージなんですね。

 

2.ブログの奥深さ

 

こんな感じのブログ超初心者の私ですので、本書の内容は、目からウロコの情報が多かったです。

 

本書の良い点は、私も使っている「はてなブログ」をベースに展開されています。

知らないツールの紹介もあり、大変勉強になりました。

 

 

また、ブロガーの方は集客のために、いろいろ分析をされているのだなと知りました。

Google AnalyticsGoogle Search Console は、関係ないものだと思っていましたが、登録したほうが良さそうですね。

 

そして、画像加工ツールやイラスト作成ツールなどの紹介も参考になりました。

iMega Tools や ibisPaint X は、早速、チェックします。

 

さいごに、著者の人柄も、好感が持てました。

 

本当に丁寧に説明されているので、超初心者の私ですが、ブログやアフィリエイトのハードルが下がったような気がしています。

 

また、よく「無料のブログサイトではダメ」といった話を、ネット上で見かけます。

しかし著者は「はじめからWordPressなど使わずに、無料ブログサイトで慣れてみては?」といった感じで話を進められていましたので、優しさが身に沁みりました。

 

3.ブログやアフィリエイトの情報収集で、何が一番良い?

 

今まで「ブログで稼げるよ」と聞いたことがありましたが、いまいち、よくわかっていませんでした。

なんとなくブログやYouTubeで、少し情報を得ては、少し試してみたり・・・。

しかし本書を読んで、こんな中途半端なことでは、稼げないことがよくわかりました。

 

さて、今回、ブログやアフィリエイトの情報を集めていたときに、以下の3つで情報収集をしていました。

 

A.ブログ

これは、簡潔で読みやすいですね。

でも、情報が分散されているので追いにくいですね。

 

B.YouTube

やはり映像があるので、イメージがわき、わかりやすい。

でも、全部見るのには、結局何時間も、何日もかかってしまいます。

また、振り返りたいときに、すぐに振り返れない。

結局、メモを取っている私がいました・・・。

 

C.本

1冊で簡潔にまとまっていて、全体像がわかって良いですね。

見逃す情報もないですし。

また、手元に資料として残るのも良いですね。

 

こう振り返ると、やっぱり本が一番ですね。

 

今回、ブログを知ろうと思い本書を取りましたが、ブログより、本の魅力を再認識した私でした。

 

と、こういう情報も独りよがりなんだろうな・・・。

また、次回から、もう少し有益な情報を発信できるように考えてみます。